笑顔で相手を
気持ちよくさせたい

Q iテックに入社してから

学生時代は化学を専攻して、毎日フラスコを振っていました。iテックについては「ITインフラ」という単語を検索するところから始めて、入社後もしばらくは何をやっているかきちんと理解できていませんでした。入社して2年が経ち、仕事には慣れてきましたが、先輩や上司の行動を見ていると、自分はまだまだと感じるところが多いですね。やるべきことは多いのですが、忙しい方が働いている実感があります。休日には羽を伸ばそうという気持ちになるので、学生時代よりも活動的になりました

Q 現在のお仕事について

証券会社に常駐して、ヘルプデスクなどのサポート業務を行っています。トラブルが発生した際の相談窓口から新しい設備導入のアドバイスまで、幅広く対応しています。お客様と直接やりとりしているので、自分のしたことの結果がすぐに返ってきます。「ありがとう!助かったよ」という言葉をいただいたときは、給料日よりもうれしいですね。その反面、お客様も大切な業務中にトラブルが起きているので、こちらの対応が遅れた場合などは、厳しいお言葉をいただくこともあります。やりがいがあるからこそ、大変な部分でもありますね。

Q 成長のために心がけていることは

例えばOSのバージョンもアップデートしていきますし、お客様のほうが情報を知っているというのでは情けないので、自分の関わる分野についてはできるだけ最新の知識を得るように心がけています。ネットだと英語版のほうが情報が早いので、記事を読んで同時に英語も勉強したり、自宅のパソコンでもソフトウェアのトラブルをシミュレーションして解決策を学んだりしています。現在の部署には、過去に先輩たちが経験したサポートの内容と解決策のデータベースがあるので、そこからも様々なケースを学ぶことができます。ITサービスマネジメント規格のISO20000※を取得している部署なので、情報の共有・管理がしっかりしているんです。

※ ITサービスを効果的に提供するために実現すべき項目を規定した国際規格。

Q 仕事をする上での信念はありますか

いつも「相手を気持ちよくさせてあげたい」と思っています。自分が弱っている時でもできるだけお客様には見せたくない。いつ見ても笑顔だなとか、小うるさいくらいの元気さをアピールしています。お客様の満足度を高めないと、新しい仕事は生まれません。サポートという業務は自分で何かをつくることができないので、いかにお客様に認められて、深い関係になれるのかというのを目標にしています。話し合いの場で要件を整理して対応を検討したり、積極的に提案を持ちかけたりして、お客様に貢献していきたいですね。

プロフィール

2012年入社。理学部卒。最近一眼レフのカメラを購入。友人と撮影旅行に出かけるのが楽しみ。

ある日のスケジュール

11:30
出社(シフト業務の遅番)
前日の残作業
12:00
新規作業の着手
13:00
昼食
14:00
サポートの電話対応
作業終了分の納品など
18:00
残処理
20:00
翌日の準備
20:30
退社
同僚と夕食へ
社員紹介トップへ
PAGE TOP