聞くことでお客様の信頼を築いていく

Q 入社のきっかけについて

前職は通信会社で営業をしていました。大きい会社なので、自分の仕事が会社にどう貢献しているか分かりにくかったですね。iテックは他の人の顔がよく見えますし、仕事内容もある程度コントロールできる規模だと思います。
場合によっては、営業して自分で仕事を取ってきて、設計して納品することまで、やろうと思えばできる。自分でいっぱい取ってくればそれだけ仕事に追われますし、結果の責任も負わなければならないので、やりがいがある反面、大変なことでもありますね。

Q 現在の仕事について教えてください

課のメンバー全体で20名程度のマネジメントを行っています。現在は主に金融機関向けサービスにおいて、ネットワークの運用・管理を行っています。お客様のもとで行う業務が多いので、信頼関係を保てるようにお客様と話しをしながらサービスを提供するといった感じで、常に複数のプロジェクトが同時に進んでいます。

Q 仕事をする上で重要なこととは

いつも心がけているのは、「聞くに徹する」ということ。お客様の話を聞くことで仕事をいただき、信頼関係を築いていける。たとえばトラブルが起きたときでも、いかに早く誠実に対応するかが大切ですが、最後にはその人が過去にどれだけやってくれたかということがありますからね。 人の話を聞いて、本当に相手が望んでいることって何かを考える。期待に応えていくのが仕事なので、それができたらうれしいですね。

Q iテックという会社について

iテックは明確に営業と技術者と分かれてはないので、仕事を進める上では、もちろん技術やスキルも大切ですが、世間一般や経済の話をすることも大切ですし、どう幅広くアンテナを拡げておくかも重要ですね。
またIT業界がこの20年で大きく変わったように、自分の仕事も永久に続くものではないと思います。なので、私たちもその意識をもって、常に変化をしていかないと、そのまま維持しようとしても、どちらかというと小さくなりますよね。

プロフィール

2002年入社。大阪府出身。経済学部卒。前職は通信会社にて営業を担当。
 

ある日のスケジュール

8:10
出社
メールチェックと返信
10:00
課のメンバーに新しい業務を伝達
12:00
会社近くで昼食
14:30
お客様に業務についての
変更内容を報告
15:30
移動
16:00
客先での全体会議に出席
18:00
お客様と半期に一度の
反省会を兼ねた懇親会に出席
22:30
帰宅
社員紹介トップへ
PAGE TOP